トリキュラーで小さな命を守りませんか?若者の性が乱れている今の時代、人工中絶がいまだに後を絶ちません。人工中絶というのは母体にもダメージが大きく、軽く考えてはいけない現実です。

トリキュラーで中絶を減らすの2016年4月記事一覧

  • トリキュラーで少量痩せることができるのか

    今話題になっている避妊方法として、低用量ピルの服用があります。日本ではあまりなじみがないのですが、最近は少しずつ認知度が上がり、避妊薬の目的のほかにも生理痛や排卵痛の緩和やニキビの予防のために服用する人もいるくらいなので…続きを読む